“ありがとう”写真展&フォトコンテスト


感謝の60周年

おかげ様で株式会社SAEDAは60周年を迎えることができました。 これもひとえに皆様方のご愛顧があってのことと、感謝の気持ちでいっぱいです。 これからも皆様にカメラ・写真・映像を楽しんで頂ける商品・サービスを提供できるよう精進してまいります。 つきましては、60周年を記念して“ありがとう”をテーマにフォトコンテスト&写真展を開催いたします。 人・物・場所etc... あなたが感じる“ありがとう”を作品にしてください。 たくさんのご応募おまちしております。

フォトコンテストについて

応募期間
2019年1月31日(木)迄
※ご応募頂いた作品は右記写真展で展示いたします。
テーマ
“ありがとう”
各賞・賞金
最優秀賞〔1名〕 50,000円
優秀賞〔3名〕 20,000円
佳作〔10名〕 10,000円
結果発表
2019年3月中旬~カメラのサエダ各店舗及びカメラのサエダHPにて発表いたします。

写真展について

開催期間
2019年4月3日(水)~4月9日(火)
開催場所
旧日本銀行広島支店 広島市中区袋町5-21
応募期間
2019年1月31日(木)迄
開館時間
10:00~17:00
※左記コンテストの受賞の有無を問わず、ご応募頂いた作品(お1人様1作品)は必ず展示いたします。

“ありがとう”フォトコンテスト募集要項

応募作品について(プリント作品に限ります。)
  • デジタル(スマートフォン等も含む)またはフィルムカメラで撮影し、プリントに仕上げた未発表作品。
  • サイズは6P、6PW、A4、4P、4PWのプリント作品。
    ※縦の作品は6Pのみ。横の作品は6P、6PW、A4、4P、4PW
  • カメラのサエダ(各店及びWEB)にてプリントされた作品に限ります。
  • インクジェットでのプリントは不可とさせていただきます。

[カメラのサエダ プリント価格]

〈A4/6P/6PW〉 500円(税別)
〈4P/4PW〉 600円(税別)
応募資格
  • 使用カメラ、撮影時期に制限はありません。
  • 年齢、性別、国籍、プロ・アマを問わず、どなたでもお気軽にご応募ください。
応募方法
  • カメラのサエダ各店、またはインターネットからエントリー
  • 本ウェブサイトから電子データでの応募に限ります。紙媒体や郵送、持参での応募は受け付けておりません。
    〈画像ファイル形式〉jpg・png・bmp
    ※持参される場合は最寄りの当社店頭で受付いたします
入賞発表通知時期・写真展期間
  • 入賞者には2019年3月中旬に直接ご通知いたします。
    また当社店頭ならびにホームページにて入賞者の発表をいたします。
  • 2019年4月3日(水)~4月9日(火)に旧日本銀行広島支店にて写真展を行います。
  • 電話などによるお問い合わせにはお答えいたしかねます。あらかじめご了承ください。
  • 写真展の掲示作品、掲示方法に関しては、写真展運営事務局に一任して頂きます。予めご了承ください。
入賞後について
入賞作品について、デジタルは画像データをCD-Rにより提出して いただきます。フィルムは原版の提出をお願いします。なお、フィルム 原版は使用後に返却いたします。 入賞通知に指定された期日内に画像データを提出いただけない場合 は入賞を取り消す場合があります。
応募作品の返却
作品の返却につきましては本応募票に返却の有無を記載いただき、返却希望の方は写真展開催後の4月下旬よりご指定いただいた店舗にて返却いたします。尚、郵送での返却はいたしかねます。 2019年7月31日(水)までご指定店舗にて保管いたしますが、その後は整理いたしますのでご了承ください。 ※応募作品の取り扱いには十分注意しますが、汚れ、破損等、万一の事故に対する責任は負いかねますので、ご了承ください。

応募規約

応募上の注意
  • 応募回数・点数に制限はありません。お一人様、何点でも応募できます。
  • 応募作品は、応募後の取り消しができませんので、ご注意ください。
  • 本コンテストの応募者は本コンテストに応募した時点で、この注意事項に記載されている諸条件に同意したものとみなされます。違反が判明した場合は主催者が応募や入賞の取り消しをおこなうことがあります。
  • 応募作品は未発表作品であること。他のコンテストに発表していないもの、また発表予定のないものに限ります。
  • 被写体が人物の場合は、肖像権侵害等の責任は負いかねます。必ず、ご本人の了承を得たうえで応募ください。
  • 応募作品、応募作品に写っている著作物・肖像等について第三者から使用差止め、損害賠償の請求、苦情、申立て等を受けた場合、 主催者はその一切の責任を負わないものとし、応募者がその責任と一切の費用負担によりその請求、苦情、申立て等を処理解決していただくものとします。
  • 写真展の展示が前提となりますので、公序良俗に反する作品は応募できません。
  • 入賞作品の使用に関する使用権は株式会社SAEDAに帰属し、商業目的に宣伝物、カタログ、ホームページなどに無償で使用させていただきます。
  • 応募作品の取り扱いには十分に注意をいたしますが、万一の事故に対する責任は負いかねますので、ご了承ください。
  • 提出頂いた作品に関してはカメラのサエダ各店頭にて掲示させていただく場合があります。

内容が以下に相当すると主催者が判断した場合には、主催者は何ら通知などを行なわずに、審査の対象外とすることができるものとします。

  • 応募規約等に反するもの。
  • 公序良俗に反し、または反する恐れのあるもの。
  • 第三者の著作権、肖像権その他の権利を侵害し、または侵害する恐れのあるもの。
  • 第三者を誹謗中傷し、またそのプライバシーを侵害するもの。また、その恐れのあるもの。
  • 法令等に違反し、または犯罪行為に結びつくもの。また、その恐れのあるもの。
  • 当コンテストの趣旨などに合わないと主催者が判断したもの。
  • 当コンテストの適正な運営を妨げるもの。また、その恐れのあるもの。
  • 作品データが判読不能なもの。

インターネットでの
お申込みはコチラから